祝! デモンズソウルリメイク。

2020年6月12日、PlayStation 5の発表会で、あるゲームのリリースが発表されました。

タイトル名は『デモンズソウル』。そう、10年前リリースされたゲームの歴史を変えたと言っても過言ではないフロム・ソフトウェアのデモンズソウルがリメイクされることになったのです。ここではこのゲームがどういうものなのかは語りません。YouTubeにプレイ動画が山ほどあるので、興味がある方は探してみて下さい。

6月12日早朝、わたしはベッドの中、iPhoneでそのイベントを観ていました。そして、その瞬間が来たとき、わたしはガッツポーズとともに飛び起きました。歓びと驚きのあまり絶叫を上げたと言ってもよいです。

何故そんなに騒ぐのか。それは、このゲームがわたしの人生を大きく変えることになったからです。もともとゲームなどしたことがなかったわたしがゲームを始めるきっかけになったのがデモンズソウルであり、離婚して再婚する遠因となり、数多くの大事な新しい友人たちと知り合うことができたのも、このゲームのお陰です。

そう言えば、高校以来書いていなかった小説を書き始めたのも、このゲームをプレイしたからでした。私の処女作、『霧の黄昏』は、まだ『ゲーム・オブ・スローンズ』を知る前に、デモンズソウルに心揺さぶられて書いたものでした。

その歓びを体現しているのが海外のゲーマーたち。まずは観てやって下さい。彼らの興奮はそのまま私の興奮です。

コメント