日記

今年の江戸川乱歩賞には、処女作の『霧の黄昏』改稿版を出していたことをすっかり忘れていました。

そういえば、自分の処女作はどこまで通用するものなのだろうと、ある意味自分というよりも江戸川乱歩賞を試すつもりで1月の終わりに出し ...

日記

博多から東京に舞い戻ってきて2か月弱。春先からバタバタと落ち着かなかった身の回りもようやく落ち着き、仕事にも慣れてきたこのごろ。夏の終わりに相応しい野尻湖合宿に2年ぶりに行って参りました。

20年来のお付き合いをいただいて ...